氷に負けない!!アイスコーヒーの淹れ方

新着情報

いつも、「平二梨園」のコーヒーをご利用いただき誠にありがとうございます。

今年から本格的に「アイスコーヒー」のワンドリップを販売開始しました。
岐阜の暑い暑い季節に負けない、香ばしく、しっかりした飲み口に仕上げています。

せっかくならアイスも納得のいく仕上がりにしたい。
明確な”コンセプト”を持って焙煎しました。

その、コンセプトとは!?

「氷に負けない!!アイスコーヒー」

・多めにドリップしても、
・時間をかけて飲み切っても、
・氷を入れ過ぎても、

平二梨園のアイスコーヒーは、香ばしく、うまさをキープ。
飲み切る最後まで、心地よい香りが鼻を抜けるでしょう。



* * * * * * * * * *

「アイスコーヒー」の淹れ方


淹れる前に注意事項:
・氷を入れたグラスへ直接ドリップします。熱変化に強いグラスをお使いください。
・お湯を扱う際は、火傷に十分注意して下さい。
・ドリップ後は早目にお召し上がり下さい。
  

①準備
a お好みのグラスを準備します。

b 電気ケトルや、やかんでお湯を沸かします。

b 沸かしながら、グラス(180cc~200cc目処)に氷を入れます。
  注)氷を入れ過ぎると、ワンドリップがグラスにはまらない場合があります。

c お湯が沸く直前のタイミングで袋からワンドリップを取り出しグラスへセットします。


②注ぐ(蒸らし)
a アツアツのお湯をゆっくり注ぎます。
  コーヒー全体を湿らす程度で一旦ストップ。
b ここで蒸らしタイム。(30秒ほど)


③淹れる(注ぐ、再開)
a コーヒーがしっとり落ち着いたら、出来上がりを楽しみに、
  ゆっくり、ゆっくりお湯を注ぎ回しましょう。

b ドリップポッパーの半分くらいまでお湯を貯めながら、ドリップします。

c グラスの八分目?九分目?お好みの高さでドリップ終了です。

d 最後にスプーンで氷とコーヒーを全体を軽くステアして、濃さを慣らします。


アイスコーヒー、完成です!
それでは、良いコーヒー時間をお過ごしください♬