来シーズンの「梨」の為に

新着情報

収穫が終わった梨畑にディーゼルの太いエンジン音が響きます。
その直後、ファンの音と共に霧状に散布作業が始まりました。

無風の環境を狙った早朝の作業です。
梨の木にはしっかり行きわたらせたいけど、ファンの勢いを強めれば、
早朝の近隣住宅への騒音被害などの影響も配慮が必要です。





安心・安全で美味しい梨づくりを大切にしていますが、
「平二梨園」では無農薬栽培の方針は現時点では持っていません。
収穫が終わった梨畑に散布しているのは「殺虫剤」です。
用法・容量を守って適切なタイミングで散布します。
こういった作業は「殺菌剤散布」も含め年間で何度か行います。
来シーズン、安定した収穫量や品質を得るため防除作業として行います。

必要最小限の使用に、ご理解をお願いします。