梨の豊かな楽しみ方、お試しの価値あり

新着情報

夏を代表する果物の一つ「梨」。
冷蔵庫で冷やして、皮をむいてそのまま「パクリ!」。
みずみずしい果汁と甘み酸味のバランスが最高ですね。

皆さんどうでしょう、そのまま食べ続けているのも飽きました?
いや、「梨はそのままが一番美味い」と決めつけている方ももちろんです。

三年前に知人から教えてもらった、
梨をダイレクトに食べる手段以外で美味い方法が、『本当に美味い』
簡単で、お手軽なので、このタイミングでご紹介。

いつもの朝食が、より豊かな一品に、きっとなるはずです。



用意する物は下記の通り。

<><><><><><><><><><><>

〇食パン 1枚(よくある一般的な食パンで十分です)
〇梨 1/8カット(今回は豊水です)
〇バター(いつもパンに塗っているもの)
〇はちみつ
〇シナモンパウダー(お好みです)

<><><><><><><><><><><>


では、作り方です。

めちゃ簡単です。

普段、食パンが主食の方は尚更、簡単です。


1,梨をカットします。



2,食パンをトーストします
  目安は、コンガリ焼き目が付く程度。

3、焼き上がった食パンにバターを均一に塗ります




4,バターを塗った食パンに1,(スライスした梨)を載せます。




5,仕上げです。4,までのトーストに適量ハチミツをかけます。

6,お好みで「シナモンパウダー」を4,の上から適量ふりかけます。




ハイ!出来上がり。

早速、ひとかじりしてみて下さい。


食パンの「サクッ」とした食感。
梨の「シャッキ!」、フレッシュさ。
バターのコク、
ハチミツのまろやかさ。
そして、シナモンの爽やか。


もう、ひとかじりでは終わりません。
「サクッ!」「サクッ!」「サクッ!」。
うん、あっという間に一枚間食です。

これまた、コーヒーにもよく合います。

朝から満足の充実感。

私は宣言します!
「明日の朝食も食べます」。



※体調に合わない食材がある場合は使用しないで下さいね。
※各食材は新鮮なものを使いましょう。
※「めちゃ簡単です」は、個人の感想です。実際と異なる場合があります。